白ニキビは洗顔で予防する!

白ニキビの予防は難しくありません。ニキビの原因は「毛穴に詰まった皮脂や汚れ」。つまりは、洗顔が白ニキビの予防に効果があるということです。

そこで、大事なのが洗顔石鹸と洗顔方法。今はニキビ専用の洗顔石鹸もありますが、「予防」するなら肌にいいモノを選んだ方がいいです!


例えばこちら。


ヴァージンココナッツオイルから出来た洗顔石鹸
【VCOマイルドソープ】

 

ヴァージンココナッツオイルは母乳や皮脂と同じ成分なんだそうです。そのため、皮脂を落とし過ぎずキレイに洗い上げてくれます。肌を守る役割を担う皮脂。落とし過ぎると過剰に分泌する恐れがるので、こういった洗顔石鹸はとても嬉しいですね。

また、この石鹸は生クリームのような濃密な泡がつくられます。どのくらい濃密かというと、他の洗顔石鹸に比べ、数時間しても泡の密度が変わりません。そして、この濃密泡が毛穴の汚れを吸着除去してくれるというわけです!

 

 

毛穴をキレイに保つことは白ニキビの予防に最も効果があります。

 


あなたが今まで使ってきた洗顔石鹸でそれほど効果を得ることが出来なかったなら、洗顔石鹸を変えてみませんか?「自分に合わない」「症状に対して効果の低いものを使っている」など、期待したほど効果が出ない理由は様々ですが、使っているものを変えただけで驚くほど効果が出たという話もあります。VCOマイルドソープもそうですが、最近の商品には返金保証がついているものがあります。簡単な気持ちで試してみてはいかがでしょうか♪

正しい洗顔方法で白ニキビ予防!

白ニキビの予防には洗顔が効果的と書きましたが、間違った洗顔方法ではいくらやっても無駄になってしまいます。最悪の場合、逆効果になってしまうこともあるので気をつけましょう。


推奨される洗顔方法としては

ぬるま湯で軽くすすぐ
しっかりと泡立てて、泡で洗う
泡が残らないように注意して洗い流す

・・・が、基本となっています。

肌への刺激はニキビの原因となります。そのため、熱いお湯で洗ったり、手でゴシゴシ洗ったりするのはNGという訳です。
さらに、一日に何度も洗顔するのもおすすめできません。洗顔のし過ぎによって、最低限必要とされる皮脂も落としてしまう事になるからです。皮脂はニキビの原因となりますが、そもそもは肌を守るために分泌されるもの。そのため、落としすぎてしまうと、その分の皮脂を補おうと、いつも以上に皮脂が分泌されてしまいます。

結果、ニキビ予防のはずが、ニキビの原因となってしまうんです。

 

白ニキビを効果的に予防するために、洗顔方法は正しいものを実践していきましょう!

 

白ニキビはなぜ予防するべきなのか?

白ニキビは一番最初の始まりのニキビ。「白」とありますが、見た目が白いわけではありません。(膿んで白くなったニキビは黄色ニキビ)肌のポツポツしたものが一般的に白ニキビと言われているものです。


ニキビは

白ニキビ黒ニキビ赤ニキビ黄色ニキビ

と、段階を踏んで進化していきます。

いきなり赤ニキビや黄色ニキビになることはありません。

また、ニキビは環境によって一気に症状が進んでしまう場合もあるし、黄色ニキビになると民間療法では対処しきれないことになってしまうこともしばしば。出来てしまったニキビを何とかするよりも、出来る前に対策するほうが簡単です。そう考えると、白ニキビの予防はとても大事だとわかると思います。

 

 

けれど、それでもニキビができてしまったら?

 

その場合は化粧品で対応していきましょう。潰しても大丈夫らしいですが、ニキビを潰す癖がついてしまいそうなので、私はおすすめしません。けど、化粧品って想像以上に種類が豊富だったりします!ニキビのどういった症状にに着目し、どんな成分を使っているか価格や実際に使ったことのあるユーザーの使用感など気になる部分はキリがないほどたくさんありますよね。


そこで、ユーザーの満足度が高い化粧品を3つだけピックアップしました!

 

ビーグレン【b.glen】
ビーグレン【b.glen】

ニキビに悩む肌のコンディションを内側から整え、ニキビのできにくい肌へと導く!


ラ・ミューテ
ラ・ミューテ

女性ホルモンに着目して作られた、92%がキレイを実感したスキンケア!


オルビス 薬用クリア
オルビス 薬用クリア

「ニキビを根本から予防する」という東洋思想から生まれた薬用スキンケア!


 

© 2015 白ニキビを予防するには rss